2014年01月02日

伊勢うどんは、コシ=0%

2014010210220000.jpg2014010210180000.jpg伊勢神宮へ来たら、やはりこの土地の名物「伊勢うどん」を食します。たくさんお店がありますが、私たちはいつも、おかげ横丁にある『ふくすけ』で食べています。

伊勢うどんは、衝撃的なぶよぶよな食感。私は「麺はコシが命」と思っているので、その真逆にある、ゆで過ぎ麺なのです。郷に入っては郷に従えだから、伊勢でコシは求めません。

めんつゆは、見た目より薄味のしょうゆ。食べる前に、麺を混ぜて汁をからませます。すぐ、ぶよついた麺の肌に、出汁が染み込んでいきます。色は濃くても、塩味は薄いから、飲むことも出来ます。

私の中でこれは、うどんでなく、伊勢うどんという、新たなジャンルに位置づけています。コシは、一切ありませんので、麺にコシを求めている方は、意識を変えてお召し上がりくださいね♪

posted by c_roses at 11:58| 日々の出来事♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。