2013年12月31日

THEイタリア料理! 片岡シェフの愛に満ちた逸品♪

13.12.jpg13.12 007.jpg先日、お世話になっている料理界のTOPクラスの方が、仲良しのイタリアンの大御所・片岡シェフをご紹介くださいました。

片岡シェフとお話ししている中で感じたのは「超一流は、愛に満ちていて、腰が低い」ということ。一番驚いたのが、私たちとテーブルで座って話している最中も、片岡シェフは、お客様の出入りをしっかりご覧になっていて、帰られる方のコートをさり気なく着せてあげていた姿。超一流の方は、こんな気遣いが自然に出来るのです。

13.12 010.jpg13.12 011.jpgこの日、料理界のTOPクラスの方々と同席し、業界のお話を伺いながら、ランチのコース「旬の食材を吟味した、片岡シェフお勧め特別メニュー」を堪能しました。

片岡シェフのお料理は、若いお店によくある、盛り付けに凝った、斬新なお料理ではありません。老舗レストランの風格があり、素材の持ち味を存分に生かした、肩ひじを張らないホッとする「THEイタリア料理」です。

13.12 013.jpg13.12 017.jpgこの日頂いたお料理は、それぞれに素材の味が活き、どれも口が「美味しい」と無意識で言ってしまう領域。

特に美味しかったのが、「ブラインマッシュルームのラグーソース フェデリーニ ブラインマッシュルームスライス添え」です。マッシュルームがこんなに香り高く、味わい深いとは驚きました☆ 私は、きのこ好きなので、余計、感動したんだと思います。

13.12 008.jpg13.12 019.jpg13.12 022.jpgカクテルグラスに美しく出された「生うにと人参ムースのコンソメゼリー」も、上品で美味でした♪

片岡シェフの笑顔が、そのままお料理になったような、愛情100%の温かい心になれるお料理です。ご馳走さまでした☆

アルポルトイタリアン / 六本木駅広尾駅乃木坂駅
昼総合点★★★★★ 5.0


posted by c_roses at 11:35| 食べ物&料理のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。