2013年12月08日

名古屋駅で、陳さんの四川料理

13.12 001.jpg13.12 004.jpg今夜は、名古屋で【テーブルマナー講座】のため、東京から新幹線で、11時に名古屋駅に到着。高島屋の上にあるレストラン街でランチをすることに。ずっと気になっていた陳建一さんのお店へ。陳さんはほとんど来ないのに、超人気店です。

私は、中華料理が一番好きで、中でも陳さんの『赤坂・四川飯店』は大好きなお店。その赤坂・四川飯店のマネージャーに「名古屋駅のお店は、上手な料理長がいるから、是非行ってください」と言われていました。ちなみに、陳さん=麻婆豆腐と思われていますが、私は陳さんの麻婆豆腐は、本格的過ぎて、山椒がきつくて苦手です…

13.12 002.jpg13.12 005.jpg初めて行くお店の場合、「自分の好きな料理を、単品で数品注文する」のが私の流儀。それで、美味しいかどうか? 判断します。ただ今日は、夜【テーブルマナー講座】だから少量に。軽めに、サンラータン麺と春巻きを注文。

こちらのサンラータンは、酸味よりラー油や唐辛子の辛味が強い味付け。担々麺に似た感じです。お酢好きの私には、酸味が足りないから、お酢を大量投与。

13.12 003.jpg13.12 004.jpgラー油の池が出来て、細麺に油と旨味が絡み付き、唇がべったりします。白いジャケットに飛ばないように、レンゲに取って口へ。ハフハフしながら、酸っぱい&辛い麺を頂く。やはり、陳さんのお店は大好きです♪

スーツァンレストラン 陳四川料理 / 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅
昼総合点★★★★★ 5.0


posted by c_roses at 13:15| 食べ物&料理のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。